FC2ブログ
スイス旅行記 2018 ペルー旅行記 2017 旅人21HP
IMG_20200219_081356.jpg梅が満開 にちかい

写真のように、梅の花が綺麗だ。

よく見ると手前とすぐその奥にもう1本ある。

手前がほぼ満開で、奥は5部咲きか・・

小梅が2本あったのだが、1本が枯れてしまったので、去年もう1本追加。

追加したのは、小梅ではない。

同時期に花は咲いたが、果たして実が成るのか??

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  


2020.02.19 / Top↑
IMG_20200124_085810.jpg葡萄を剪定した

写真のように、ぶどう棚がスッキリ。

大幅に剪定した。

この小さな棚に3本の葡萄がある。

そのうち満足になったのは1本だけ。マスカットだ。

写真をよく見ると、左手前に支柱に結んであるのがもう1本。

昨秋追加した、巨峰だ。
こんなに狭い棚に4本は無理なので、いずれ間引くか、秘策か・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  


2020.01.24 / Top↑
191225.jpgIMG_20191225_083435_1.jpg今朝の最低気温は-5℃

写真1のように、最低気温が-5℃で地温は2℃。

さすがに、イチゴは写真2のように、グチャグチャ・・

クリスマスに美味しい赤いイチゴとはいかなかった。

が、直前まではなんとか持ちこたえていたので、手入れすれば活けたかも・・

といっても、このところ毎日忙しくて、イチゴどころではないのだが・・

時間ができたら、来期は・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  


2019.12.25 / Top↑
IMG_20191215_083454.jpgブドウ 巨峰を植えた

写真 ラベルにあるように植えた葡萄は、巨峰。

よく見ると分かるが、すでにここにはブドウが植えてある。

パーゴラの屋根には、葉の枯れた葡萄の枝がたくさん。

すでに3株植えてあるのだが・・

今年うまく実ったのは1種:マスカットだけ。

残りは、デラウェアと品種不明のもらったもの。
で、さらにもう1株・巨峰だ。
狭いパーゴラでは難しい。
来年、すでにある3株がどうなるかを見てから、残すのを決めるつもりだ。
そして、巨峰には秘策が・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  


2019.12.15 / Top↑
IMG_20190906_084554.jpgスイカ3D仕様を解体

写真のように、スイカ3D仕様を解体、

石灰、「ぼかし鶏糞」を撒いて、耕耘した。

手前には生姜が少々。

ネギがたくさんあったが、すべて抜いて、植え替え中。

実は、昨日、石灰を撒こうと思ったら無かったので、急遽買いに走った。

で、ネギの植え替えが終わらず・・
夕方しか畑はやらないのでしかたない・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  

         クリックしてね


2019.09.06 / Top↑
P_20190204_075523_vHDR_Auto.jpg白菜

ご覧のように、白菜はまずまずなんだが・・・

球も大きく、充実している。

が、虫が・・・

今シーズンは、初め暖かく、後寒かった。

ということで、虫が結構多かったようだ。
寒くなって、虫が中に潜っていったので、剥いていくと、イルイル・・

で、大きかったのが、みるみる小さく・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  

         クリックしてね


2019.02.07 / Top↑
P_20181004_080951_vHDR_Auto.jpgP_20181004_080951_t.jpg発芽したネギ

先日播いたネギが発芽した。

少し早かったが、第1弾と言うことで・・・

来週あたりに第2弾を播くつもりだ。

早めに大きくして、来年5月くらいには植え替えたいのだが・・
昨年、10月播種ものは、草で駄目になってしまったので、少し早めに播いて、早めに植え替えがいいかな・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  

         クリックしてね


2018.10.05 / Top↑
P_20180504_173112.jpg収穫されたイチゴ

これは昨日の夕方収穫したもの。

今は、こんなのが朝1夕1の計2回/日、採れる。

で、毎日食べ放題・・・

去年はジャムも作ったが、砂糖が・・・

で、今年は冷凍しようか・・
冷凍庫が足りない! 200Lあるのだが・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  

         クリックしてね


2018.05.05 / Top↑
171125_1090107.jpg大根

ほぼ間引きが完了した。
といっても、けっこう大きくなっているものがあったが、2、3本、同じ所から伸びているのがあったので、それらは全て収穫。

これで、しばらくは、自由に伸びられるかな・・

種を適当に播いて、小さいうちはあまり間引かないが、これだと狭いところでもけっこう採れる。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  

         クリックしてね
2017.11.26 / Top↑
P_20171024_083011.jpgイチゴ 移植

写真左側にあるものが、昨シーズン(今年春)のイチゴ畝。

しばらく前まで草ボウボウだったので、あまりランナーが伸びていなかった。
で、「強引」に、苗を切り出し、移植した。

現状、苗の状態は、ほとんど根がなかったり、小さかったり、孫ではなく子世代で、良いとはいえない。

しかも、少々、移植時期が遅い。
ここ所沢の畑は、もうすぐ霜が降り始める・・
までに、しっかり根が張るのは難しいかなぁ・・・

何か工夫が必要かもねー・・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  

         クリックしてね


2017.10.24 / Top↑
170628DSC04030.jpg170628DSC04028.jpg今年トマトは遅いのか?

ようやく下の方のトマト(中玉)が赤くなって、一部食べ頃になっていた。

収穫を頼んでいたお隣さんによると、トマトはまだ2個しか採っていないと・・

今朝赤いのを採って、食べると、実に美味しい!
ペルーのトマトとは大違いだ!!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2017.06.29 / Top↑
170307_1080655.jpg170307_1080656.jpg170307_1080657.jpgエンドウ 現状 写真1

絹さやはまずまずだが・・

実は、右側にスナップエンドウがあるはずなのだが・・・
ほとんど枯れている。

写真2 よくみると、一つだけなんとか生きていたようだ。
中央下の1株。
後は枯れて駄目か。

去年は、コレと逆に、右側が絹さや、左にスナップにしたが、1/3ほどしかスナップは成長しなかった。
で、今シーズンは、より日当たりの良い東にスナップを播いたのだが・・・

ただ、昨シーズンは10/21播種に対して、今シーズンは10/24播種、とわずか3日の違いがあるのだが・・・・

写真3 ソラマメ
こちらは今のところまずまずだ。
一部黒くなっているが・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2017.03.07 / Top↑
161125DSC03719.jpg161125DSC03722.jpg雪でもOK ブロッコリー

ご覧のように、ブロッコリーは、雪は大丈夫のようだ。

早速、2個収穫。
すぐに食べたが、問題なし。

写真2のように、「子」も大きくなってきた。
はたして、どこまで大きくなれるのか?

おそらく、そろそろ花が開いてきてしまうのではないか?
もう少し様子を見てから収穫しよう。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.11.27 / Top↑
161108DSC03634.jpg161110DSC03658.jpgタケノコイモ

写真2のように、霜でヤラレタので、1株掘ってみた(写真1)。

中央の太いのがメイン。
小さいのは、まわりに付いているもの。

よく分かりにくいが、中央は、タケノコみたいに皮を剥いでいくと、可食部が出てくる。
写真1の状態で、高さ(長さ)がぎりぎりで若干可食部が見えている。
つまり、可食部がかなり長いということ。

芋自体の味は、サッパリした感じなので、味を染みこませて煮込むの良い。
まあ、皮むきが楽でイイ、というのが作者の本音・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.11.10 / Top↑
160908DSC03259.jpg160908DSC03260_t.jpg発芽した大根

9/5に播種。

結構早いね。

写真2 赤いのは、赤首女山三月大根 という品種で、実際赤くなる大根。
5-60cm、3-4kgに成るらしい。
赤大根としては、デカイね、うまく育てば・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.09.08 / Top↑
160615DSC02906_x1t.jpg160615DSC02906.jpgピーマンとシシトウ

写真1を拡大してみると分かるが、もう食べられる大きさに成っている。実際収穫して食している。

写真2のように、実は木は小さい。

通常通りに、鶏糞・牛糞を入れているが、ご覧のように木は小さい。おそらくこの畑は、窒素分かなりが少ないのだろう。

が、昨年もそうだったが、これでけっこう実が成るのだ。
半端じゃないくらいたくさん採れる。

で、まぁいいか! と。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.06.17 / Top↑
160414DSC02669.jpg160414DSC02672.jpg保存していた生姜 写真

マロさんのサイトの通り
http://ameblo.jp/maroo-maro/entry-11987424516.html
に保存した生姜(11月末)は、ご覧のようにバッチリでした。

しっかり芽が出ていたので、早速畑に植えた。

他の方法--同様に発泡スチロールに入れて、60-80cm位穴を掘って埋めたものは、カビが生えていた。
2日ほど土に埋めておいたら、大丈夫のように見えたので、これも植えた。
同じ深さで、土の中に埋めたものは、カビも生えていず大丈夫だったが、芽は出ていない。

とにかく今シーズンは、生姜も種を買わずに済んだ。
さて、できはどうかな?しばしお待ちを。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.04.15 / Top↑
160310DSC02458.jpg大きくなったのらぼう菜

写真のように、のらぼう菜は相当大きくなってきた。
が、まだ脇から新芽はでていない。
葉っぱを採って湯がいて食べたが、まあまあだった。

写真右奥の紅菜苔は、冬もけっこう花が咲いて、食べてはいるが、それほど美味しい、という感じはしない。
食べるところが、柔らかい茎の部分がメインなので、ということかもしれないが・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.03.14 / Top↑
150831DSC00617.jpg150831DSC00617-t.jpg生い茂ったパッションフルーツ

1ヶ月前と比べると、すごく繁茂している(写真左)が、果実は少ない。

写真右で何個なっているかな?
これだけ生い茂っているのに、1ヶ月前と変わっていないようだ。

1個だけ色づいたものが落ちていた。
中は空だったが、臭いは残っていた。あの甘酸っぱい美味しそうな臭いだ。

しかし、実が付いてから熟すまで相当時間がかかる!
ちょうどよく食べるのは難しい!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2015.09.06 / Top↑
150730DSC00575.jpg150730DSC00573_t.jpgパッションフルーツ

左写真で、後方はスイカ「畑」。

で、分かりにくいのだが、パッションフルーツが何個なっているだろうか?
右写真なら分かるかな。

ここに、3個写っている。
左写真の上の方に1個、計4個だ。

だが全て左の株から伸びた蔓にしか成っていない、何故か!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2015.08.05 / Top↑