FC2ブログ
スイス旅行記 2018 ペルー旅行記 2017 旅人21HP
P_20181125_081005_vHDR_Auto.jpgP_20181125_081102_vHDR_Auto.jpg
大根現状

写真1 大根第1弾
あと4本になり、もうすぐ終了だ。

写真2 第2弾
こちらは、まだ少し細いが、直径5、6cmはあるので、食べられる。
第2弾は相当数あるので、食べているうちに大きくなってくるだろう。

ということで、今シーズンは大根大豊作。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  

         クリックしてね


2018.11.26 / Top↑
P_20181110_154037_vHDR_Auto.jpg初収穫 大根

9/5播種ものだと思うが・・

形が少し変だが、これを2本、
通常のの長いものを1本収穫した。

早速、長いのと短いのを1本ずつ使って、
切り干し大根用に干した。

売っている切り干し大根用の乾燥大根で作るのと違って
収穫した大根の方が美味しい。
買ったものは、少し苦みがある。

この種の大根だと土の深さがあまりいらないので、庭でも作れるかな・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  

         クリックしてね


2018.11.11 / Top↑
P_20181022_072434_vHDR_Auto.jpgP_20181022_072400_t.jpgP_20181021_071359_vHDR_Auto.jpg大根

写真1 第1弾
数は少ないが、大きくなってきた。
写真2 まだ太さが足りない。
あと2週間程かなぁ・・

写真3 第2弾と第3弾
まだまだ。

実は本当の第1弾は、8月中旬に播いて全滅。
虫に食われた。

で、実質第1弾は、2弾目なのだが・・
ご覧のようにもう少しだ。
間引いてはいるが、まだ密集している。
場所がないので、このままいって、太くなってから食べ始めるが、第2弾まで少し時間が空きそうだなぁ・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  

         クリックしてね


2018.10.22 / Top↑
P_20180930_083453_vHDR_Auto.jpgP_20180930_083626_t.jpg発芽した大根

大根播種第3弾ものだが、5日ほど前に播いた。
といっても、第1弾は、8/23播種で、虫にやられて全滅・・

気温が下がってきたので、発芽に時間がかかった。

少し土を固く抑えすぎたのかなぁ・・

これから播くのは、うんと遅くなるだろうが、春まで持たせたいなぁ・・・



にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  

         クリックしてね


2018.09.30 / Top↑
P_20180128_075348.jpg掘り出した大根とキャベツ

雪と表面の土が凍っていて、スコップで思い切り掘って、取り出した。

どちらもカチカチだが、食べられるかなぁ・・・

今朝(6日目)も、まだこんなに雪が・・・

雪が溶けるのに、あと何日かかるかなぁ・・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  

         クリックしてね


2018.01.28 / Top↑
P_20171008_080440.jpg大根

順調に育っている大根。

まだ間引いていないので、ゴチャゴチャに見えるが、もう少し大きくなってから、間引き食べる。

今はとても細いが、もう少し経てば、細くても食べられるくらいまでなる。

早く間引いた方が、大きくはなるが、早くから小さいのを食べるのもよし・・



にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  

         クリックしてね


2017.10.11 / Top↑
P_20170916_083414.jpgP_20170916_083414_x1t.jpg大根発芽

今朝、大根が発芽しているのを確認した。

播種が少々遅れたが、まだ大丈夫だ。初めの収穫が少し遅れるが・・

青首のごく普通の種類だ。

主な使い道は、切り干し大根、煮物、大根おろし・・

大根はそれほど食べないので、1種類で間に合わせようと・・・


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  

         クリックしてね


2017.09.16 / Top↑
170117DSC03852.jpg170117DSC03855.jpg大根収穫 写真1

少々密集させすぎた大根。ご覧のように、まだ細いのが多い。

上は、枯れたところを剥いだもの。

写真2 剥かれて小さくなってしまった、白菜、キャベツ。

170110_1080385_20170119104718a7d.jpgじっと寒さに耐えていたので、甘みが増していて、美味しい!

写真3 ご覧のように、密集しすぎだなぁ・・

赤大根が思いの外採れて、三浦大根が遅くなってしまった・・
で、放ったらかし・・・
結果、写真1のように、まだ細いのがたくさん・・・・

まあ、味は問題ないが、切り干しにするときに少々面倒なんだなぁ・・・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2017.01.19 / Top↑
170112DSC03835.jpg収穫

赤大根は、終わったが、三浦大根を間引き収穫した。

9/5に赤大根播種。
9/22に三浦大根播種。

三浦はわざと密集させて育てた。
で、かなり遅くなってから収穫。
播種時期を遅くすると、寒さでうまく育たない。

今シーズンは、思いの外、赤大根が大きいのがたくさん育って、三浦大根が遅くなってしまった。
で、逆に小さいのが多くなってしまった。
大根の一番の用途が、切り干しなので、少々面倒・・・

そうそう、ネギは深谷ネギが大きくなってきたが、アカネギは大きくならないなぁ・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2017.01.13 / Top↑
170110_1080384.jpg170110_1080385.jpg囓られてしまった赤大根 写真1

ご覧のように、囓られている。
ハクビシンかカラスか?

カラスは時々来ているのは見ているが・・・

写真2 三浦大根はまだあるが、混みすぎていて、小さい。
わざと遅くなるように、密集させたのだ(場所がないのもある)が、まだ小さいのが多い。

切り干しにするのがメインだが、小さいと時間がかかるんだなぁ・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2017.01.10 / Top↑
161227DSC03818.jpg今日の収穫

赤大根、深谷ネギ、白菜、キャベツ

赤大根は、最盛期を過ぎているが、まだ残っている。
今日は、切り干しにしよう。

深谷ネギは、少ないがようやく大きくなったものが数本・・

白菜は、周囲が枯れているモノが多いが、剥けばこの通りまずまず。

キャベツは、16個あったのが、残り5個に。

ということで、冬は大量ではないが、毎日のように収穫がある。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.12.28 / Top↑
161218DSC03800.jpg161218DSC03805.jpg赤大根収穫 写真1

別に恥ずかしがり屋の分けではないが、表面が赤い赤首女山三月大根だ。
この大根は、あまり不徳、いや太くはならないのだが、かなり長くなる。
今年初めてだが、初めての悩ましい姿?

他に
人参:けっこう大きくなっている。

キャベツ:まずまずだ。

白菜:外側は枯れているが、一皮剥けばまずまずだ。

ということで、冬は種類は多くないが、けっこう収穫できる。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.12.21 / Top↑
161122DSC03705.jpg161122DSC03706.jpg大きくなった赤大根 写真1

赤首女山三月大根

9/5播種

写真1のように、相当大きい(長い)。
間引きながら食べているが、ちょうど良い大きさになっている。

写真2 が全体像だ。面白いことに、葉っぱが青いのもあるが、おなじ赤大根だ。

奥は、三浦大根。
こちらはまだまだ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.11.23 / Top↑
160917DSC03319.jpg大根は順調だ

9/5播種だが、もうこんなに大きくなった。

赤首女山三月大根というもので、発芽しばらくは、茎が赤かったが、赤身はほぼ消えた。
もちろん、表面はけっこう赤くなるとおもうが・・

赤大根の割りに、かなり大きくなるらしい。

そういえば、そろそろ三浦大根も蒔き時かな・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.09.19 / Top↑
160211DSC02340.jpg160211DSC02370.jpg写真1 葉が枯れてきた大根

大根に勢いはなく、上部は枯れた。
が、

写真2 収穫

新三浦大根で、土上部は少ないので、凍っている部分も少なく、可食部はけっこう多い。

他に、間引き人参(いつまで--最後まで?)、キャベツ(極小)、赤カブ、小松菜。
これだけあれば、数日持つ。

今日は暖かいので、いろいろできるなぁ・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.02.13 / Top↑
160103DSC01926.jpg大根 初収穫

新三浦大根

この大根は、あまり地表で伸びないので、冬の寒さ・霜にやられにくい。

しかも無農薬・無肥料栽培で育てられた種だ。
かなり強いのかもね。

大根は、一斉にできるので、地中で育つ方が冬はいい。
それほど多く作っているわけではないが、自分が食べるには十分な(多すぎる)量だ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.01.04 / Top↑
151227DSC01864.jpg最後の収穫

といっても、ほぼ間引き。

大根:新三浦大根。「玉県富士見市の関野幸生さんが無肥料栽培で10年間自家採種を続けた生命力あふれる種」(
野口のタネ)を9/13、16に蒔いたもの。まぁ、肥料は多少入ってはいるが。
あまり間引かずに密生しているところはやや成長が遅いので、それもいい。

ネギ:下仁田ネギ。3/24に播種。一度植え替え。まだ十分に大きくなっていないが、キャベツを間引き植えしたものの邪魔になったので収穫。下仁田は丈が短いので・・・

人参:密生しすぎで、成長が・・・

キャベツ:7月末蒔きが無くなったので、8月末蒔き、まだ小さいが・・・

1年目の畑としては上出来でした。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2015.12.29 / Top↑
150918_DSC1782.jpg150919_DSC1811.jpg150919_DSC1810.jpg菜っ葉類

9/13、16、17に大根、人参、玉葱、ほうれん草、水菜、ビタミン菜、紅菜苔、のらぼう菜、春菊、小松菜を蒔いた。

まだ出ていないのもあるが、だいたい出た(17除く)。

夏は1ヶ月以上不在で、草ボウボウ状態から大急ぎで草取り・耕耘等々が終わり、一息、というところ。
今シーズンは、まともに菜っ葉類が採れるぞぅ・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2015.09.19 / Top↑
150105_1030408.jpg150105_1030411.jpg大根 比較

写真左は、露地だが、ご覧のとおりなんとか「生きている」といったところ。

右は、まぁまぁ元気。
といっても、それほど成長しているわけではなく、
3週間前よりも少し成長している程度だ(比12/18)。

不織布トンネル内は、おそらく霜は防げるが最低気温が若干高い程度はないかな?
厳しい冬をなんとか生き延びて、春に食べられるところまで成長する、ということろか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2015.01.09 / Top↑
141217_1030056.jpg141217_1030055.jpg差が出た大根

播種が遅れたので、トンネルと露地でハッキリ差が出た。

1週間まではそれほどではなかったが、このところの寒さで、露地は連日の霜でやられてしまったようだ。
もう5cm以上の霜柱が立つので、現時点でこの大きさだと無理のようだ。

トンネル内の大根は、これから寒さがより厳しくなるが、成長し続けられるのだろうか?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2014.12.18 / Top↑