fc2ブログ
スイス旅行記 2018 ペルー旅行記 2017 旅人21HP 太陽光発電量と電気代
1709073276568.jpgこんなに大きいニンニク

写真のように、ニンニクが大きい!・・

が、よく見ると、この(手前)ニンニクは大きいが・・後ろのニンニクは、小さい・・

写真の撮り方ではなく、実際大きい。

なぜか今シーズンは、かなりばらついている。

相変わらずまだ草ボウボウだが・・

天気予報によると、まだ3月中旬くらいまで寒い日が多いらしい・・
それくらいまでは、草にも協力してもらっておこう・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  



2024.02.28 / Top↑
1708987746124.jpgブロッコリー 収穫2個目

写真のブロッコリーを採った。

2個目だ・・

遅いが、マズマズのデキ。

さっと湯がくだけで美味しい・・

庭のミニ畑で、ここ数年はブロッコリー栽培をやめていたが、今シーズンは、久々の再開。

防虫ネットトンネルで、冬の寒さを防げるので、楽なのだが・・
ミニ畑の狭さが・・ネック・・だ。
来季はもっとたくさん育てられれば良いが・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  


2024.02.27 / Top↑
1708730085890.jpg蕗の薹が開き始めた

写真のように、蕗の薹の蕾が開き始めている。

昨日は、最高気温が3℃! と、かなり寒い1日だったが、今日は久しぶりの快晴・・

たっぷり水も入って、嬉しそうだ・・

早速今日は採ってみよう・・

去年、根から引っこ抜いたところは、例年は早く出てくるが、今年はまだ・・

が、奥の方からニョキニョキと出てきている。
早く食べたいなぁ・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  


2024.02.24 / Top↑
1708470616026.jpgブロッコリーを収穫した

写真のように、ブロッコリーがかなり大きくなっていた。

で、収穫。

8月末播種だったので、収穫まで、かなり遅くなった・・ようやくだ。

このところの暖かさで、急に大きくなったのだが・・もう若干緩くなっている。

よくみると、採ったら、もうその下にはたくさんの脇芽、いや花蕾ができている・・

次々に収穫できそうだ・・
これもありか・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  


2024.02.22 / Top↑
1708384376869.jpgタマネギが太くなってきた

写真のように、タマネギの茎がかなり太くなってきた。

極早生で、埼玉でも4月中に収穫できる・・らしい・・

4月末には全量収穫・撤収必須なので、早く大きくなーれ・・

今週木曜日くらいからは、また寒くなるらしく、今月いっぱいは、このところの暖かさも続かないようだ・・

よって、草取りもそれまでお預けだなぁ・・

今年は例年になく気温が高いので、この調子でいけば、4月収穫完了・・となるかもねー・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  


2024.02.20 / Top↑
1708210847236.jpgブロッコリーがようやく大きくなってきた

写真のように、ブロッコリーが大きくなっている。

今シーズンのブロッコリーは、大幅に遅れている。

播種が8/29と大幅に遅かった・・暑さのため・・

直播きで、一部は植え替えだが、かなり遅かった。

で、ようやくもう少しで収穫できそうなところまできた・・
明日からは、しばらくグズつきそうだ・・
気温が高いので、急激に成長しそうだ・・

7月と8月の終わり頃に次期を分けて播けば、かなり長期にわたって収穫できそうだ・・がミニ畑では超過密で難しい・・
広い土地が欲しいね・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  


2024.02.18 / Top↑
1708125639240.jpg蕗の薹が顔を出した

写真のように、蕗の薹が見えている。

まだ固く閉じているが、暖かくなってきたので、もうすぐ開き始めるかなぁ・・

去年、かなり根ごと抜いていしまったので、少々心配していたが・・ホッ・・

ここlは、1日中陽が当たらない・・

まあ直射日光が当たらないというだけだが・・

もうすぐ美味しい天ぷらが食べられそうだ・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  


2024.02.17 / Top↑
1707953949097.jpgエンドウのネットを外した

写真のように、エンドウのネットを外した。

といっても半分だけ・・北側はまだ残している。

1週間ほどは暖かい日が続くらしい・・

予報では24(土)に、最低気温が零下になるらしいが・・
まあ、そこらが最後で、ことしは暖冬で、早めの植え付けが良いかもねー・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  


2024.02.15 / Top↑
1707520648263.jpg1707520703530.jpg雪が解けて野菜は元気だ

写真のように、ほぼ雪が解けた。

ご覧のように、野菜は元気だ。

写真1 手前がそら豆、奥両側がエンドウ、中がほうれん草。

まだ少し倒れているのもあるが、心配なさそうだ。

写真2 タマネギはすこぶる元気そうに見える。

しばらくぶりの水分で威勢が良い・・

と、こんな調子で全般にミニ畑の野菜は元気そうだ・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  


2024.02.10 / Top↑
1707355135595.jpg雪が解けてきた

写真のように、雪の下にあったエンドウは元気だ。

手前がそら豆、これも大丈夫だ。

奥がエンドウで、やや倒れているが、復活するだろう。

間のほうれん草も元気だ。

まだかなり雪は残っているが、これでしばらくは十分な水が補給できる。

全体として、これくらいの雪ならちょうど良いね・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  


2024.02.08 / Top↑
1707090032656.jpg1707089495693.jpg自然薯の種芋作り2

写真のように、自然薯の種芋を作っている。

あらたに買った自然薯2kg、安かった・・

が、食べてみると、少々薄い・・

粘りが少ない・・

安いのはそれなりか・・

が、仕方ないので、これで種芋を作ることに・・

写真2 1回目の種芋を畑に埋めた・・
というのは、保存していた箱を空けてみると、一部にカビが・・
で、その部分はカットして土の中に埋めた。
生姜と違って、自然薯は濡らすと駄目なようだ・・
おそらく土の中なら大丈夫だろう・・
雪が積もりそうだが、雨よりマシかも・・

2回目の種芋は、写真のように切り口を乾かしてから、新聞紙で覆うだけ・・
うまくいくかな??・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  


2024.02.05 / Top↑
1706397897709.jpg菜花は蕾ができているが・・

写真のように、菜花のつぼみが見える。

どこかって!

写真手前だよ・・

手前が菜花で奥がツボミナ・・

広義の「なばな」には、食用の「アブラナ科アブラナ属の品種の一つ」という括りで、カブ、白菜、キャベツやブロッコリーまで入る(農水省)から、何でもありだねー・

いいたいことは、今シーズンのメインは奥のツボミナだったんだか、こちらはまだ蕾ができない・・
というか、鳥に喰われて、成長できるか怪しくなっている・・残念・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  


2024.01.28 / Top↑
1705708787618.jpg赤唐辛子の最後の収穫

写真のような、赤唐辛子を根っこから引き抜いた。

今シーズン最後の収穫だ。

もうすぐ雨が降ってきそう・・明日の夕方まで降る予報なので、濡れる前に引き抜いた。

まだ赤くなっていないのもけっこうあるが、これが限界だなぁ・・

たった1本だけだが、ずいぶん採れた。

丈夫で長持ち、イイネ・・
来季もよろしく・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  


2024.01.20 / Top↑
240119-01.jpg自然薯の種芋を保存

写真のように、自然薯の種芋を保存してみた。

発泡スチロールを用意し、新聞紙を切って、自然薯をくるむ。

水に濡らして、箱の中へ・・

今回は7個だけ・・

まだやったことは無いが、生姜を保存するのと同じにやってみた。

生姜は問題なく保存できていたが・・
おそらく、適当な水分を保持できれば大丈夫だと思うが・・

植えるのは3月なので、12月から収穫するとして、これでうまくいけば来季から種芋を買う必要がなくなる・・
発芽させた方が良いのだろうが、おそらくうまく保存できれば問題ないのでは?・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  


2024.01.19 / Top↑
1705280030118.jpg自然薯をカットして種芋へ

写真のように、自然薯をカットした。

だいたい60g平均。

狭いミニ畑だが、今シーズンから、自然薯を作ることにした・・
で、先日メルカリで自然薯を購入。
もちろん、畑栽培のだが・・
早速食べてみたが、粘りはまあまああるが、「本物」ほどでは無い・・
太さは少々太めだ・・
以前作っていたものよりも結構太い。
出品されているものを見ると、ほとんどが肥料をやった栽培もので、太い・・
これじゃ味・粘りはイマイチだよなぁ・・
ということで、今シーズンより自然薯を作ることにしたのだ・・

といっても、狭いミニ畑・・絶対的マイナス条件・・
が、陽当たりのイマイチのところがある・・そうスモモ、リンゴの枝の下・・
そこを有効活用すれば、20本ほどはできるのでは・・
と思って、挑戦するぞ!・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  


2024.01.15 / Top↑
1704412217851.jpgタマネギの個体差が激しい

写真のように、一見順調に見えるが・・

よく見ると、太くなっているものと、消えそうになっているものと・・

15%くらい、消えかかっているのが出てきた。

やはり寒さが大敵か・・

早生種で、遅れると間に合わない・・

ここは、4月撤収が必至だ。
4月末には、夏野菜のナスやオクラ等々の畝に変わる。

さあ、どれくらいが収穫できるか?

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  


2024.01.05 / Top↑
1703631656348.jpgそら豆は元気だ

写真のように、そら豆は元気。

このところの寒さで、毎朝萎れていたそら豆だが・・

今朝は、ご覧のように元気はつらつ・・

今朝のミニ畑は、0℃くらいで、たいした冷え込みではなかった。

で、毎朝萎れていたそら豆もシャキッとしている。

写真奥のほうれん草もけっこう大きくなってきている。
そろそろ食べても良さそうだ・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  


2023.12.27 / Top↑
1703289376570.jpg今朝も-6℃

昨日、今日とミニ畑の最低気温は、-6℃・・

で、写真のように、そら豆も萎れている。

今朝は、そればかりか、ほうれん草も少し元気が無い・・

2日続けての冷え込みで元気が出ないんだなぁ・・

まあ、ほうれん草は、下に当たって栄養を蓄えて甘くなってくるらしいが・・

高さ1m80cmの防虫ネットのウォールが効いて、これくらいで済んでいるようだ・・
苗購入・植えの絹さやが4月中の収穫完了に間に合うかが問題だが・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  



2023.12.23 / Top↑
231221-01.jpgネギ苗はまあまあ・・

写真のように、ネギの苗はまあなんとか・・

今シーズンは、夏の猛暑が長引いて、種蒔きが遅れた。

で、10.18播種、10.30発芽確認・・

12日間もかかった・・

が、なんとかここまで大きくなってきた。

去年は、左写真のように大きかったが・・

まあ、例年、早く大きくなりすぎて困っていたが・・

というのは、ネギ苗の植え替えは、スイカを植える時期の4月末・・

一緒にしないと面倒なことになる。

ということで、今シーズンがちょうど良いのかも・・

が、猛暑のせいで、今年のネギは夏場にやられてしまって大きくならなかった・・

おそらく今後も猛暑が当然!となる可能性が大・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  


2023.12.21 / Top↑
1702855509678.jpg1702855559790.jpg-4℃まで冷えたがエンドウは元気だ

写真のように、今朝の最低気温は、-4℃・・-2℃と-6℃の平均

予報に比べてかなり冷えた。寒気がかなり南下したようだ。

写真2 手前のそら豆は霜で萎れているが、エンドウは元気だ。

というのは、昨日、冷え対策として、北側の防虫ネットウォールを2重にした。

で、これだけ差が出る。

別畝のエンドウは少し元気がなくなっていた・・
この防虫ネットウォールは、高さが180cmあるが、かなり効果的。
一部を開けておくとそこから中には入れるしね・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  


2023.12.18 / Top↑