FC2ブログ
スイス旅行記 2018 ペルー旅行記 2017 旅人21HP
P_20180930_083326_vHDR_Auto.jpgP_20180930_083837_t.jpg発芽したほうれん草

透明マルチ・葉物畝:第2弾
ターサイ、ほうれん草、シュンギクを播いたが、ようやく発芽した。

第1弾で播いたシュンギクの発芽率が悪く、2弾は多めに播いた。
で、けっこう発芽した。

「完全無農薬」なので、けっこう虫にやられるが、ターサイは丈夫だ。
で、冬の葉物はターサイがメイン。

もう10月だが、エンドウ類を除いて、おおかた播いた。
後は、サツマイモの後に、少しエンドウ類を播くだけだなぁ・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  

         クリックしてね


2018.10.03 / Top↑
P_20180112_074712.jpgP_20180112_074712_x1t.jpgほうれん草 現状

寒さに強いほうれん草だが、成長は極めて遅い。

写真3、4は、この1ヶ月ほぼ変わっていない。

つまり、黒マルチ、防虫ネットトンネルでも、冬場は霜に当たっても枯れはしないが、成長がほぼ止まる。

もう少し大きくなっていれば、食用にもいいが、このサイズだと・・・

播種・1週間のズレがその後の成長に大きく関係するので、百姓は難しいんだなぁ・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  

         クリックしてね


2018.01.14 / Top↑
170308_1080693.jpg170308_1080678t.jpg久々に冷えた -10℃ 写真1

所沢の畑 今朝の最低気温は-10℃だ!
が、8時になると、もう9度まで上昇している。

ほうれん草は、元気そうだ。

写真2 他方、透明マルチ地下は、4℃。
ご覧のように、畝の西側でまだ陽はあたっていないので、降りた霜が融けていない。
でも、4℃はあるので、真冬とは違うね。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2017.03.08 / Top↑
161117_1070950.jpg透明マルチ+防虫ネットトンネル 発芽

11/7に、穴なき透明マルチ+防虫ネットトンネルにして、ほうれん草、ターサイ、シュンギク、小松菜を播いた。

1週間ほどで、僅かに発芽しているのを確認したが、ようやくハッキリ見えるようになってきた。

初の穴あき透明マルチだが、陽が出ていれば相当気温・地温が上がる、日中は。
早朝は、トンネル内は、滅茶苦茶下がるので、1日の温度差が激しい。

比較のため、何もなしで、播種したが、いったい何を播いたっけ・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.11.19 / Top↑
151224DSC01825.jpg151224DSC01824.jpgほうれん草と小松菜

12/4に播種したほうれん草と小松菜。

不織布トンネル内だが、今のところ順調。
ここ所沢の畑は、酸性が強く(PH6.0以下)、通常の量の石灰だと、ほうれん草は、芽が出ても茶色くなって消失してしまう。
厚手の不織布なので、光量は減るが、今は防寒対策が重要だろう。
上からだと、全く見えないので、時々開けてやらねばならないのが面倒だが・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2015.12.30 / Top↑
151219DSC01748.jpg151219DSC01751.jpg151220DSC01754.jpg151220DSC01757.jpgほうれん草

写真1:ほうれん草は、この寒さでも大丈夫。
このほうれん草は、もう4回ほど葉をカットして食べたが、まだこんなに生えてくる。

写真2:とはいえ、地表近くが零下になると、小さい内は厳しい。
半分不織布で覆っているが、これだけで違う。左奥が小さいがほうれん草だ。

写真3が掘っ立て小屋内:最低気温が-4℃
写真4が防虫ネットトンネル内:-9℃!!
昨日よりさらに2℃下がった。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2015.12.20 / Top↑
151214DSC01687.jpg151214DSC01686.jpgトンネル内

12/4 播種 小松菜とほうれん草

写真左は小松菜、右がほうれん草。

ここ所沢の畑は、酸性が強く、普通に苦土石灰を撒いたくらいだと、発芽はするが、すぐに茶色くなって消失してしまう。
冬でも蒔けるほうれん草の種を買って、クロマルチに不織布トンネルにして、蒔いた。
時間はかかったが、ようやく発芽確認。
来年の2、3月くらいには食べられるくらいになっているかな。

なにしろ、この所沢の畑を初めてから1年ちょい、ここの冬は思いのほか冷えるので、霜・寒さとどうつき合うかが、極めて重要。
うまく育ってね!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2015.12.15 / Top↑
150420DSC00181_x1t.jpg発芽したほうれん草

4/10に蒔いたほうれん草だが、ようやく発芽した。

同日に蒔いた小松菜は17日に発芽確認している。

去年11月に同時に蒔いたんだが、小松菜はトンネル内で無事収穫まで行ったが、ほうれん草は数cmで茶色くなり涸れてしまった。
今回は、ほうれん草には、より多くの苦土石灰を蒔いたので、台上だとは思うが・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2015.04.20 / Top↑
141202_1020280.jpg141202_1020312.jpg成長が思わしくないほうれん草

写真1の右側がほうれん草

ご覧のようにTOPが茶色くなり、育ちが悪い。
ということで、少し苦土石灰を近くに蒔いた。
少々遅かったかも。

隣の人も、毎回けっこう苦土石灰を入れるというので、おそらくこの辺りは酸性が強いんじゃないかな。
ということで、まだ植える予定はないが、写真2のように、蛎殻石灰を入れて耕した。

次は3月のジャガイモまでほとんど植えるものはないと思うが・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2014.12.02 / Top↑