FC2ブログ
スイス旅行記 2018 ペルー旅行記 2017 旅人21HP
110620_DSC4314_t.jpg天誅!
日本の政治(家)の現状--これほどひどい国(「先進国」)はない。菅・民主党も自民党・公明党も己のことしか考えていないということが公然化した。その意味では菅良くやったと言えなくはないか。政治に期待できないから自分のことは自分でやらねば、という気にさせるのに十分だ。

伊豆のホタル。ここ冷川のホタルは良く飛ぶ。写真を撮るには最高。この日はやや少なかったが、こんな感じで良く飛ぶので運が良ければ大満足だ。
2011.06.25 / Top↑
110508_DSC1906.jpgお茶の新芽が美しくなる頃を見計らって写真を撮りに。5月8日。
人工物に邪魔されない数少ない場所の一つ。エリアは広くないが、まずまず。連休中は富士は雲の中でほとんど見えなかったとか。初めてでラッキーだった。
2011.05.30 / Top↑
達磨山からの富士達磨山(標高981m)から見る富士は伊豆からみる富士の好撮影ポイントの一つだ。今日は、霞は出ていたが、富士はそれを突き破り、達磨山山頂からはよく見えた。空も綺麗だった。伊豆は海ばかりではなく山あり、高原有り、川有り、綺麗な空有りと、狭いながらも自然は最高だ。
天気がよいせいか、達磨山山頂は人が切れなかった。登りも下りも人にあった。まあ下の駐車場から700mくらいなので、少々登りがきついところもあるが、ほぼ誰でも上れる。かくいう私も久しぶりの登りにかなり息を切らした。運動不足を痛感。後から来たおばさんたち(失礼、3人の登山者)が大きな声であっちが○○、こっちが××、次は△△に行こう、といつまでもしゃべっていた。結構な歳に見えたが元気なおばさんたちだ。楽しそうだ。

2010.12.13 / Top↑
晩秋11月末の伊豆滑沢渓谷。見頃を過ぎたがまだ残っていた紅葉。滑沢渓谷は自然が多く残っており、派手ではないが自然な感じの秋を感じさせる。左の写真も透き通った感じがする。
今年は夏が暑く長かったが、伊豆の紅葉は去年より早かった。
2010.12.05 / Top↑
河口湖の紅葉
11月9日 河口湖の紅葉。
街道沿いの紅葉は見頃だ。もみじ回廊はまだ少し早いが、うまく陽が回った。
風邪をひいてしまって、久々に風邪薬を飲んでいる。
2010.11.10 / Top↑
伊豆の夕日
10月10日 SONYα900で撮る日没 あいあい岬
朝までの雨がやみ、雲も少ない夕方、ひょっとしての予感をいだき、あいあい岬に急いだ。案の定、今までで最高のロケーション。伊豆でこれだけ見えるのはとても珍しい。風がやや強いせいか、残念ながら海面に反射していない。
それにしても素晴らしい!等倍ピクセルでご覧あれ。
SONY 70-300mm F4.5-5.6 G(300mm F:13)
2010.10.12 / Top↑