160125DSC02228.jpg元気ないナバナ

雪は大部融けてきたが、
ご覧のように、ナバナは元気がない。

枯れる寸前か?

9/24播種だが、もう少し遅く播いた方がよかったのかなぁ。
まあ、12月は多少収穫できたが、本格的に収穫、というまえに駄目になったからなぁ。
3グループ中残っていた1Gがこれ。

この雪・寒さだとナバナは難しいのだろうね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.01.27 / Top↑
160120DSC02179.jpg160120DSC02203.jpg160120DSC02205.jpg-12℃ 防虫ネットトンネル内

写真1:掘っ立て小屋内 -5.5℃

写真2:防虫ネットトンネル内 半雪の中 -12℃

写真3:雪中黒マルチ下地温 2℃

かなり冷えて、雪がガンガンになっているので、なかなか融けそうもないな。

160120DSC02180.jpgナバナも大丈夫かな

ナバナは3グループに分けたが、1Gだけ残ったのが、これ。

これらは、少し遅く播種したのが原因か、なんとか生き延びている。

しかし、この雪が解けるのは一体いつになるのかーーーーー!



にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.01.20 / Top↑
160105DSC01930.jpg160105DSC01932.jpg160103DSC01899_t.jpgナバナと紅菜苔

写真1、2:なばな
ご覧のように、寒さ・霜でやられている。主茎が折れていた。
それをカットして、何とかなりそうなところを残して、上に透明マルチを2枚重ねにした。
こんなに寒さに弱いとはね、バカナ・・・

写真3:紅菜苔
茎の色はムラサキで違うが、花は似ている。
こちらは、全然平気だ!

どちらも食べ出しでいるが。

紅菜苔が9/13、ナバナが9/24、播種。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.01.05 / Top↑
151224DSC01806.jpg151224DSC01806_x1t.jpgミツバチがなばなに

もうすぐ12月も終わりだというのに、花が咲いたなばなにミツバチがきて密を吸う。

今年の冬は、短期的な寒暖の差が大きい。
12/24の防虫ネットトンネル内の最高気温は24℃だった。

9/24播種だが、暖冬で早すぎだったようだ。

まあ、もう摘み取って食べているから、それもいい。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2015.12.25 / Top↑
151214DSC01689.jpg花が咲いているナバナ

もう3回目の収穫、といっても、まだ可食部は小さいが・・・

9/24に播種したのだが、何度も花が咲いている。
まだ大きくはないが、つみ取らなければ、固くなるだろうから、小さくてもつみ取り食べている。
若干の苦みがあってまずまずだ。

昨日から、所沢の畑もぐっと寒くなり、今朝はバリバリの霜・霜柱が。
が、陽光が朝早くからあたっているところは、もう融けていた。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2015.12.18 / Top↑
151121DSC01354.jpg151121DSC01355_t.jpg花が咲いた菜花(なばな)

菜の花の一種で、食用に改良されたもの。

主に花茎を食べる。
もう食べられるが、まだ小さいので、もう少し伸ばしてから、折ろうと思う。
花の咲いているところを折ると、脇から次々に伸びてきてつぼみが付く。それを折って食べるのだが、冬にたくさん出るので、イイね。

のらぼうも植えてあるので、今年の冬は野菜はたくさんあるな!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら
2015.11.23 / Top↑