FC2ブログ
スイス旅行記 2018 ペルー旅行記 2017 旅人21HP
130526_DSC0005.jpg130526_DSC0010.jpg130526_yamaimo.jpg貸別荘 伊豆河津 日の出 ミニ畑 初めてズッキーニが実るかと思ったが、、写真1枚目のように雄花で、駄目でした....
しかし、2枚目の写真のように次のやつが花咲きそうです。これは、種からのもので、より楽しみ。先週の物に比べて初めから大きい。雄花と雌花では咲く前から分かるのだろうか?
さて3枚目だが、前に書いた山芋らしきツル(写真左側)だが、今日もぐんぐん伸びている。が、よーく見ると葉っぱが違うのに気づいた。右が今年植えた短型自然薯の葉っぱ。かなり違う。ツルの太さも相当違うが。
ネットで調べてみると、「オニドコロ」かもしれない。毒があるそうだ。まあまだはっきりしないので、とにかく育てて見よう。オニドクロ、いやオニドコロはムカゴができないそうだ。それにしても.....
130526_DSC0019.jpg4枚目は貸別荘 南伊豆 自然館のビックリグミ。懲りずに、今日も赤く熟したものを恐る恐る食べてみた。ビックリ!苦くない、ほとんど。まあまあうまい!確かにビックリグミだ!!
まだ沢山成っているので、かなり採った。そこへクリスチーネがきたので、残りは全部採っていいよ。まだまだあるから大丈夫、と。
で隣にある小さいグミの方を食べたら、なんと苦い、渋い。ようするにグミは時間が経たないと赤くなっても苦みがあるということか。
2013.05.26 / Top↑
130525_DSC0001.jpg130525_DSC0016.jpg130525_DSC0021.jpgお待たせしました。金にならない「用事」で忙しく・・・
海の近くの借地、ジャガイモの試し堀です。来週「第1回伊豆を楽しむ会」ジャガイモ掘り・ジャガ食会なので、試しに3株ほど掘ってみました。写真は1株分です。大きさにバラツキはあるものの、まずまずです。株にバラツキはありますが、来週おもしろそうです。ああ、写真のレンズキャップはNEX用のシグマレンズ30mm、径46mmなので小さいです。それでも1個はかなり大きい芋でした!!
2枚目はナスがなっていました。最初の1個目は株に負担をかけない方がいいということで、採っちゃいました。こんなに速くできるとはビックリ!一時、風で葉っぱがボロボロに成っていたのですが。
3枚目がキュウリ。よく見ないと分かりませんが、小さいのが成っています。
ここは風が強いので、上に伸びるのは期待できないと思っていたのですが、風対策を少しやれば途中までは行けるかもしれません。というのは、隣の畑(地主さん)では、トマトやキュウリはとてもりっぱな笹竹で×に組んであるのですが、聞いたところ、やはり強風が吹くと壊されるそうです(去年も)。×のところどころに太い杭を入れないと駄目だといっていました。
130525_DSC0014.jpg4枚目は分かりますか。
もちろんサツマイモです。
が、よーく見ると葉っぱの下に・・・・
そう、芋から出ているツルと葉っぱです。ここまで大きくなったので、来週、何本かはツルを切って植えられるでしょう。ヤッター!

130525_DSC0008.jpg130525_DSC0005.jpg130525_DSC0019.jpg5枚目はカボチャです。もう小さな実が付いています!!食べられるところまでいくかはまだ分かりませんが。早い!!
6枚目はスイカが、順調に伸びていっています。先週敷いた茅の端まで届きそうです。敷く予定のライ麦の生長が追いつきません。やはり茅を敷かないとまずいでしょうね。
7枚目はツル有りインゲン。ここには無しの方が良かったかな。とりあえず1m弱の竹を刺してきましたが、長くして大丈夫か?
まだ途中ですが、海の近くのこの畑はうまくやればとてもおもしろそうです。
海の近くなので、冬気温が高い。
地温も高いので、マルチをうまく利用すればかなり早くから作れそうです。
貸別荘 伊豆河津 日の出ミニ畑は、冬の日照時間がとても短く冬作が駄目だったのですが、海の近くの畑は日当たりも良く温度も高い!おもしろそう。
2013.05.26 / Top↑