160630_1070769.jpg160630_1070771.jpg160630_1070770.jpgサツマイモ

写真1 クロマルチ:サツマイモ
手前が琉球紅芋、元気になってきた。
次が、安納芋、元気がない。いくつか枯れてしまった。
中の空白は、タマネギが植えてあったところ。
奥、茂っているのが、

写真2 ベニアズマ、凄く元気だ。
その奥に何本かあるのが、安納芋。

写真3 マルチ無し:手前が安納芋。
同時期(5/25)に植えたにしては、一番元気がない。
やはり数本が枯れた。ここは、モグラにやられている。イモの直下を突進!?

奥が、琉球紅芋だ。

ベニアズマ:10本、安納:40本、琉球紅芋:50本だが、安納は少々厳しそうだ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.06.30 / Top↑
160627_1070752.jpg160625_1070749.jpg大きくなってきた枝豆 写真1

で、試しに1株収穫し、食べてみた。

もう十分な大きさかと思ったが、バラツキがあってもうチョットだった。
味は、まずまずだ。

あまり肥料をやらないので、幹はあまり大きくないが、それなりに成っている。
もう少し大きくなれば、いいんじゃないかなぁ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.06.29 / Top↑
160625_1070746.jpg160625_1070746_t.jpgトウモロコシ

写真1 大きくなり、実が充実してきた。

写真2 毛が少し茶色になりかけてきた。

幹自体はそれほど大きくはないが、実はまずまずのようだ。
幹1本に2本の実が付いているのがけっこうある。


160627_1070750.jpg写真3 防虫ネットで覆った。

昨年は、実が充実してきたところで、狸かハクビシンか、まぁその類にやられてしまった。

で、今年は、ご覧のように、早めに防虫ネットで囲って、対策を講じた。

上方向は、何もしていないので、鳥にはやられる可能性はあるが、昨年は、上は大丈夫だった。
今年はどうかな?

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.06.28 / Top↑
160627_1070757.jpg160627_1070756.jpg160627_1070759.jpg160627_1070761.jpg赤くなったトマト

写真1と2は中玉とミニトマトだ。
どっちがミニか分かるかな?

そう、1がミニだ。
見かけの写りに騙されないように・・・(笑

写真3をみれば一目瞭然だが・・

写真4 大玉トマトも赤くなってきた。

が、味はまだイマイチだ。
梅雨であまり陽が当たってないので、それほど美味しくはない。
まぁ、トマトはこれからだ。
うまくいけば、11月末くらいまで採れるからね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.06.27 / Top↑
160623DSC02914.jpg160623DSC02913.jpg大きくなってきたゴボウ 写真1

3月に播種し、4/1発芽したもの。

スイカがメインのように写っているが、主役はゴボウ。
ゴボウは葉っぱがメチャでかくなるので、株間を空けたが、どうかな。

写真2 5月末に播種したもの。
やはり発芽には時間がかかった。気温はあまり関係ないのかなぁ・・

どちらも大浦太牛蒡だ。
太くて比較的短いので掘るのが楽だ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.06.26 / Top↑
160625_1070744.jpg160625_1070747.jpg移植したネギ 写真1

写真1の右側が深谷ネギ、左は九条ネギ

写真2 3/17に播種した深谷ネギが、結構大きくなった。
で、植え替えたのが、写真1。
手前が九条ネギ。

植え替えるにはまだ小さいのもあったので、残したのが、写真2なのだが・・・

深谷ネギなので、うまく育てれば、けっこう大きい(長い)ネギになるんじゃないかな?
昨シーズンは、下仁田ネギだったので、長くはならなかった。

今年は期待できるかなぁ?!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.06.25 / Top↑
160623DSC02909.jpg160623DSC02917.jpgキュウリ

写真1、2のように、まだ下の方になっている。
苗を植えたのは、トマトと同じなのだが、今年、キュウリは相当出遅れた。

が、まだ下の方で成っているので、その分遅くまで採れるかもしれない。

キュウリもマルチをした方が、かなり早く成長・収穫できるようだ。
つまり、同時植えでも、2段階栽培になるということかもね。
来年、試してみよう!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.06.24 / Top↑
160623DSC02910.jpg160623DSC02912.jpgカボチャの雌花 写真2

ようやく雌花が咲いた。

今年のカボチャは、全て去年「収穫」の種から。
といっても、写真は、収穫しなかったカボチャ(熟しすぎた?)から自然に生えてきたもの。
実はこれ以外に、20株ほど育てたが、なぜかこれだけが威勢がイイ。

しかし、数十個の花(蕾)があるが、これが初めての雌花だ。
写真1の葉の下には雄花が無茶苦茶たくさん・・・

やはりF1で、うまく育たないように作ってあるのかもね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.06.23 / Top↑
160617_1070731.jpg大きくなっている里芋

といっても全て、昨年採れたタケノコイモだ。

収穫期は11月ごろだが、霜が降りるまで置いておいた方が、大きくなる。
真ん中の大きな部分を食べるのだが、かなりでかく一度では食べきれない!

味はサッパリ系で、料理の仕方次第かな、 実際は手抜きしかしていないが・・

皮むきが楽なので、今年はこれだけしか作っていない。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.06.22 / Top↑
160617_1070726.jpg160617_1070727.jpg霧島大生姜 写真1

写真2 三州生姜

どちらも、4/14植えだ。
今年は全て、昨年収穫の生姜の保存に成功したものを植えた。
写真2は、三州生姜だが、こちらはほぼ全て発芽し、順調に育っている。

写真1は、霧島大生姜だが、発芽したのは5株ほど。発芽率は20%ほどだ。去年は、全て購入苗だったが、発芽率は30%ほどだったので、大きな差は無い。
大生姜はこのあたりでは難しいのか? うーん・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.06.21 / Top↑
160617_1070734_t.jpg160620_1070735.jpg160620_1070736.jpg赤くなってきたトマト 写真1

これはミニトマトだが、下の方から赤くなってきた。
そろそろ収穫できそうだ。

写真2 中玉
これも赤くなってきたがあと2、3日かな。

写真3 大玉
こちらは、まだまだ・・・

ご覧のように、写真1、2はとても順調で、楽しみ。
全て55円の苗なので、食べてみないと・・・
まぁ、去年は、この55円のミニが一番良かったんだが・・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.06.20 / Top↑
160617_1070730.jpg160617_1070728.jpg落花生の花 写真1

写真2 自採り種からの落花生

今年は、普通の落花生は全て去年収穫の種からのものだ。

一部、オオマサリを1袋植えた。
1袋といっても、たった7粒だけ。これの発芽率が低く、発芽したのは4粒だけだ。
来年はもっと増えるだろうが。

落花生の花は、数週間前から咲き出したが、数ヶ月後まで咲いている。
実に「面白い」、いや困ったもんだ。

落花生は、この花が落下して地中に潜り、そこに実を付ける(種)のだが、花が咲いている時期が相当の長期間になるため、「実」も結実するのが、かなりばらつく。
よって、堀時が難しい。
早く掘っても、そこそこ大きな実が付いているが、小さいものも多い。
といって遅く掘ると、枯れてしまったような実も多くなる。
去年、収穫時期をずらして試したが、どちらかというと遅い方が一見、収穫量は増えるようだ、が、割っても食べられない実が多くなる、という問題はあるが・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.06.19 / Top↑
160617_1070723.jpg160617_1070724.jpgバジルを植え替えた 写真1

4/22に播種したものだが、発芽に気づいたのは、5/20!
実に遅い!!

トマトのコンパニオンプランツとして、トマトの間に植えてあるのだが、トマトはかなり大きくなったが、バジルはまだ小さい。
もうほとんど日陰だ!

で、同日に播種したものが、写真2。
これらの一部を1のように植え替えた。

大きくなるとハーブとして、毎日採れる!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.06.18 / Top↑
160615DSC02906_x1t.jpg160615DSC02906.jpgピーマンとシシトウ

写真1を拡大してみると分かるが、もう食べられる大きさに成っている。実際収穫して食している。

写真2のように、実は木は小さい。

通常通りに、鶏糞・牛糞を入れているが、ご覧のように木は小さい。おそらくこの畑は、窒素分かなりが少ないのだろう。

が、昨年もそうだったが、これでけっこう実が成るのだ。
半端じゃないくらいたくさん採れる。

で、まぁいいか! と。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.06.17 / Top↑
160616_1070717.jpg160616_1070719.jpg160616_1070718.jpgトマト現状

写真1をよく見ると、以前とは違っているね。

トマトにネットをしたのだ。
昨日、大きくなった中玉トマトが、1個落ちていた。
偶然かもしれないが、スイカのことがあるので、早めにネットを掛けた。
例年は、赤くなってから掛けるのだが・・・

中玉の1本は、実にみごとに成っている。楽しみだ。

写真2 大玉トマト
5個も付けてちゃ、大きくなれないよな!
いいの、美味しく食べられれば、大きくなくても!!

写真3 ネット
トマトだけではなく、この畝にきゅうり、インゲン、他も植えてある。
18mのきゅうりネットで、なんとかトマトからインゲンまで往復掛けられた。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.06.16 / Top↑
160615_1070706.jpg160615_1070707.jpg第2弾スイカ 写真1

6/8にスイカがカラスに食われて残念だったが、第2弾(といってもこれだけ)が順調に成長し、大きくなってきた。
これは、可愛そうに、見落とされていたスイカなので、正確にはいつ頃受粉したのか分からないが、発見時から考えると、おそらく5月の終わり頃じゃないかな。

とすると、食べ頃は6月末~7月初めだろうなぁ。

写真2 第3弾のスイカ
少し大きくなってきた、長径が7、8cmくらいだろうか。

160615_1070710.jpg160615_1070709.jpg写真3 第4弾

というか、受粉して、無事大きくなりかけているものだ。これが何個かあるので、おそらく全体で10個位は美味しく食べられるかもね!

写真4 スイカ全体像

3株、すべて小玉、種類は違うが、なんだか忘れた。

現状
・大きいのが1個:あと2週間くらいで食べられるか?
・中が2個(?):あと4週間くらいか。
・小が5、6個:あと5週間くらい。

今後も多少出来るだろうから、15個くらいはいくかな?
・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.06.15 / Top↑
160612DSC02901.jpg堀上げられたジャガイモ

2/22植えで、1週間前に堀上げた残りの分を、掘った。

メークイン、北海コガネ、男爵、他。

不揃いだが、まあまあ大きいのも少なくなかった。

3/17植えで枯れてきたのがあったので、それも堀上げたが、こちらは小さいものが多かった。
梅雨に入ってしまうと、堀上げる時期が難しいなぁ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.06.14 / Top↑
160612DSC02900.jpg収穫された ラッキョー

少し枯れてきたので、収穫した。

植えたのは、去年の9/29、発芽確認が10/12だから、けっこう時間がかかるのね。
途中多少、エシャレット(時代)として収穫したが、大半は昨日だ。

根と葉を切った段階で計量すると、2.2kgあった。けっこう採れるものだなぁ。
1束買っただけなんだが。

今日は雨なので、ラッキョー・簡易甘酢漬けをしよう。

<ラッキョー漬け>
午後からやってみたが、これが思いの外大変。
反省も含めて、来年(?)のために・・

・根とは葉を畑で落とす

・水洗い(土落とし)の前に、1個ずつに分離しておく
・1回目の水洗い:土を落とすことが主眼なので適当に洗う。
・一旦ザルに移す。
・2日目の水洗い:薄皮を剥くことが主眼なので、多少力を入れて擦る。
 今回は、10個位を両手に持ち擦った。
・10個位ずつまな板に載せ、根部と葉部を切り落とす。

・約半分(1kg)を簡単に塩を振り、少し置いてさっと水洗いして塩を抜く。
・沸かしておいてた大きめの鍋に10秒(20秒になったか)ほどいれて、ザルに落として水切り。
・十分は冷えなかったが、面倒なので、瓶に移し、あらかじめ作っておいたラッキョ用の甘酢と鷹の爪を入れた。
○1週間後くらいには美味しくなっているかな?

・残りは、明日まで塩漬け。
・ラッキョー甘酢は、瓶に入れて保管。

後は明日だな・・・
アー疲れた・・・・

ここまで3時間近くかかった。
畑の方がイイね!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.06.13 / Top↑
160609DSC02881.jpg160609DSC02882.jpg160609DSC02883.jpgトマト現状

写真1 大玉トマト
順調に育っているが・・

写真2 中玉トマト
みごとな成りっぷりだが、まだ全く赤くなっていない・・・

写真3 小玉トマト
写真をクリックして拡大してみると分かるが、1房にもの凄くたくさん成りそうだ。
これもまだ全く赤くなっていない。

全て4/22に植えたが、赤くなるには、時間がかかるんだなぁ・・・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.06.12 / Top↑
160611_1070699.jpg160611_1070698.jpgトウモロコシ

まだ木は小さいが、穂が出てきた。

4/8、9に播種したものだが、肥料はあまりやらないので、幹は小さい。
できる限り小肥料・「完全」無農薬でやっているので、食べられればいい!
くらいの調子で気楽にやっている。

まぁ、これだけあれば、食べるのには十分だろう。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

2016.06.11 / Top↑