FC2ブログ
スイス旅行記 2018 ペルー旅行記 2017 旅人21HP
160617_1070730.jpg160617_1070728.jpg落花生の花 写真1

写真2 自採り種からの落花生

今年は、普通の落花生は全て去年収穫の種からのものだ。

一部、オオマサリを1袋植えた。
1袋といっても、たった7粒だけ。これの発芽率が低く、発芽したのは4粒だけだ。
来年はもっと増えるだろうが。

落花生の花は、数週間前から咲き出したが、数ヶ月後まで咲いている。
実に「面白い」、いや困ったもんだ。

落花生は、この花が落下して地中に潜り、そこに実を付ける(種)のだが、花が咲いている時期が相当の長期間になるため、「実」も結実するのが、かなりばらつく。
よって、堀時が難しい。
早く掘っても、そこそこ大きな実が付いているが、小さいものも多い。
といって遅く掘ると、枯れてしまったような実も多くなる。
去年、収穫時期をずらして試したが、どちらかというと遅い方が一見、収穫量は増えるようだ、が、割っても食べられない実が多くなる、という問題はあるが・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

関連記事
2016.06.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://izuminami1.blog77.fc2.com/tb.php/1077-79acb483