FC2ブログ
スイス旅行記 2018 ペルー旅行記 2017 旅人21HP
161206DSC03774.jpg161206DSC03774_x1t.jpg161206_1080088.jpgタケノコイモ

先日の雪で枯れてしまったので、写真3のように、短くかってある。

また寒さが厳しくなりそうなので、収穫しておいたほうがいいか。
ということで、堀上げたのが、写真1。
これで2株だ。メインがでかいので、相当食べられる・・・

大きいのは(1株に1本か2本)、タケノコのように皮を剥いていくのだが、面倒なので、カッターでカットした。
大きく長いものは、30cmくらいあるのだが、カット過ぎると、芋までカットしてしまう。
写真2をクリックして拡大して見れば分かるが、芋が空気に触れてできた点々がみえる。

タケノコイモ(京イモ)は、けっこう生命力が強く、普通の里芋よりも長く置いておけるのだが、さすがに雪にはやられてしまった。
このまま置いておくと、腐ってドロドロになってしまうので(去年実証済)、そろそろ堀上げて、活けておいた方が良いかな。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

関連記事
2016.12.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://izuminami1.blog77.fc2.com/tb.php/1211-e2dc35a0