FC2ブログ
スイス旅行記 2018 ペルー旅行記 2017 旅人21HP
160110DSC02003.jpg160110DSC02005.jpg腐っているキャベツ

写真1:左側は覆っている葉を少し剥いたもの。
右側はそのまま。
ごらんのように、かなり腐っていた。

写真2:腐っていないところまで腐った葉を剥いた状態。
これじゃ、食べるところがほとんど無い!

これらは、防虫ネットトンネル内で育てていたもの。
全てではないが、半分ほどこうなっていた。

160110DSC02006.jpg写真3:試しに防虫ネットを外した。

考えられる原因として、
1 虫にやられた。
1枚ずつ剥いでいったが、肉眼でみえるような虫はいなかった。葉の先端が一部黒くなっていたので多少はいたかもしれないが。

2 病気
軟腐病かもしれないが、冬だからどうかな?

3 2の原因になるかもしれないが、寒暖差が大きすぎる。
防虫ネットトンネル内でも、1日の最低気温が-10℃前後、最高が20℃前後。
毎日のように30℃もある。

4 水分の過不足

160111DSC02015.jpg160111DSC02018.jpg160111DSC02023_t.jpg昨日外して、今朝9時頃の状態

写真4:ご覧のように霜や融けた水滴が付いていて、けっこう中まではいっている。

写真5:これは、間引いた苗を「屋外」(ネット無し)に植えたもの。
相当虫にやられた。
成長は遅い。
が、腐りはないようだ。もっともほとんど結球していないので、まだなのかもしれないが。

写真6:不織布にこれだけ霜が降りる・水滴が付く
屋外の場合は、相当霜がおり、水滴が付くが、陽光にあたれば乾きも早い、と思う。
また、最高気温はそれほど上がらない。10-15℃くらいだ。

今年は、キャベツがたくさん出来る!と思ったが、なかなか簡単ではないね!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  

         クリックしてね

カメラ・写真はこちら

関連記事
2016.01.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://izuminami1.blog77.fc2.com/tb.php/926-076e4b0b